TATERU Funding

TATERU Funding

FAQよくあるご質問

ファンド持分買い取りに関するよくあるお問い合わせはこちら

Q1.
海外居住者でも出資は可能でしょうか。
A1.

日本国籍をお持ちの方でも海外に居住されている方は、当社のファンドには現在のところ出資することはできません。

外国籍の方で日本国内に居住されている方は参加することが可能ですが、
本人確認のため外国人登録証明書をご用意願います。

Q2.
法人でも口座の開設は可能でしょうか?
A2.

可能です。

会社の登記事項証明書、印鑑登録証明書、法人の事業経営を実質的に支配している方(株式会社の場合には主要株主)の本人確認書類をご提示していただく必要がございます。
また、会員登録時に本人確認書類をアップロードしていただく箇所がございますが、上記書類の容量がオーバーする可能性もございます。その際には上記書類をご郵送していただく事になります。

Q3.
口座開設時に必要な書類は何かありますか?
A3.

下記に例示している写真付き身分証明書(運転免許証など)が必要です。

・パスポート
・個人番号カード(写真付き住民基本台帳カードを含む)
・運転免許証(都道府県公安委員会発行のもの)
・在留カードまたは外国人登録証明書
・未成年者の場合には、上記本人確認書類+親権者の同意書+親権者の本人確認書類

上記をお持ちでない場合には、下記2点
健康保険証
国民年金手帳

Q4.
ログインに必要なIDとは何でしょうか?
A4.

IDはご登録いただいたメールアドレスです。

Q5.

退会方法を教えてください。

A5.

マイページの右上メニュー「会員登録情報」を開き、「退会を希望する方はこちら」から解約ができます。

Q6.
振込先口座を変更したいです。
A6.

マイページにログインいただき、「会員情報変更」メニューから振込先口座の変更が可能です。

マイページにログインいただき、「会員情報変更」メニューから振込先口座の変更が可能です。

Q1.
出資する際の流れを教えてください。
A1.

下記URLをご確認ください。

「ご利用の流れ」

https://tateru-funding.jp/en/static/flow

Q2.
ファンドの募集が始まった際には、より多くの情報が開示されるのでしょうか。
A2.

案件の募集が始まった際には、物件の所在地、室数などの不動産情報や、募集金額、利益計算期間など出資に関わる情報なども開示いたします。

Q3.
一度出資したら解約はできないのでしょうか?また手数料はかかりますか?
A3.

解約はいつでも可能です。解約にかかる手数料もございません。

会員の方はマイページのリンクより解約手続きが行えます。

https://tateru-funding.jp/en/customers/petition

Q4.
一部譲渡はできるのでしょうか?
A4.

譲渡される方がTATERU Funding会員であれば譲渡することは可能です

マイページ上から譲渡申請をしていただきますと、申請書を出力することができますので、ご記入の上、弊社へお送りください。

Q5.
振込手数料はどうなりますか?
A5.

出資者様が出資金を弊社にお振込みいただく際は、各出資者様のご負担になりますが、弊社からお支払いをする際には、弊社の負担になります。

Q6.
仮に御社の経営が破綻した場合、投資資金はどうなるのでしょうか?
A6.

万が一弊社が倒産した場合には、投資資金の全額が戻らない可能性があります。

そのため弊社商品は倒産隔離がされていない商品といえます。なお東京都からの事業許可を取得するにあたっては、会社の財政状態などきちんと調査されております。

Q7.
投資資金を振り込む銀行は、どちらの銀行になるのでしょうか?
A7.

出資金をお振込みいただく銀行は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行の3行です。ファンドごとにお振込みいただく口座が異なるので、ご注意ください。

Q8.
応募したことを確認する方法はありますか?
A8.

ご応募頂いた時点でご登録メールアドレスに「出資の応募を受け付けました。」という題名のメールが届きます。また、マイページ上の「取引履歴」にもご応募頂いた旨が反映されます。

Q9.
入金したことを確認する方法はありますか?
A9.

お振込いただき弊社にて確認次第、メールが送付されます。そのメールの受信後に、マイページ上の「取引履歴」にて、入金された事をご確認いただけます。

銀行の営業日により、弊社での入金確認が1〜2営業日要する場合もございます。ご了承くださいませ。

Q10.
募集開始前には案内いただけるのでしょうか?
A10.

募集開始前には商品案内をメールにてご連絡しております。

Q11.
物件への投資は全て優先出資と劣後出資でまかない、別途金融機関からの借り入れはないのでしょうか?
A11.

金融機関からの借り入れはありません。物件への投資は優先出資と劣後出資の資金で行います。

Q12.
予定年率4.0%で運用期間が3か月の場合、1,000,000円出資するとどの程度の利益が期待できるのでしょうか?
A12.

その場合、1,000,000円x4%x3/12=10,000円が分配金となり、ここから税額20.42%を源泉徴収した後の金額(7,958円)をご登録口座にお振込みいたします。

Q13.
1人当たりの応募口数に上限はありますか?
A13.

応募口数上限は各ファンドの優先出資総額までです。

Q14.
成立前書面、物件/エリア情報、電子取引業務に係る重要事項に掲載している「延べ床面積」は何を採用していますか?
A14.

建築物全体の延べ床面積を採用しています。

Q1.
運用実績はどこで確認できますか?
A1.

マイページ上にて確認できます。

https://tateru-funding.jp/en/customers/schedule

Q2.
利益分配は、1年に何度ありますか?
A2.

利益分配は、計算期間終了ごとになります。

計算期間は、現状は3ヶ月前後の予定です。

Q3.
分配金に対しては源泉徴収されますか?
A3.

20.42%(所得税+復興特別所得税)の源泉徴収がされます。

Q4.
返還時に出資金額を割り込む場合はありますか?
A4.

出資額は返還時の不動産の価値に基づいて返還されます。

返還時の不動産価値によっては出資金額を割り込む場合が想定されます。

Q5.
入居が少なく予定賃料に達しなかった場合はどうなりますか?
A5.

空室率が高い場合には、実際の分配率が各ファンドの予定分配率に達しない可能性があります。

Q6.
契約期間完了後に該当物件を購入したいということであれば検討できるのでしょうか?
A6.

ご購入いただきたい方がいらっしゃれば、販売させていただきます。

Q7.
物件を売却すれば、売却益や売却損がでると思いますが、それらは出資者には影響ありますか?
A7.

売却益は全て弊社へ帰属致します。売却損につきましては、運用終了時の不動産評価額が運用開始時評価額の30%超下落しなければ、お客様の元本に変動はございません。

下記URLをご確認ください。
「優先出資者の元本の安全性を高める」

https://tateru-funding.jp/en/static/about

Q8.
分配金はいつ支払われますか?
A8.

各ファンドの運用終了月の翌月20日までにお支払いいたします。

Q9.
分配金の振込先はどこでしょうか?
A9.

ご登録いただいた銀行口座へお振込みいたします。

Q10.
契約期間を経過した後は、自動更新されますか?
A10.

自動更新とはならず、契約終了月の翌月20日までに出資金と分配金を合わせてお客様の口座に返還いたします。

Q11.
分配金の権利確定日はいつですか。
A11.

各ファンドの運用終了月末日を予定しています。

Q12.
確定申告に利用する年間取引報告書はいつ頃もらえますか?
A12.

当社では、年間のお取引について「匿名組合契約書等の利益の分配の支払調書」を発行しております。書面は取引があった年の翌年2月上旬ごろにご登録先住所宛てに郵送いたします。