TATERU FUNDING

TATERU FUNDING

THE SCALE OF
TATERU FUNDING

累計応募金額 ¥0

1. 元本の安全性

ポジションマップ

ファンドの仕組み

お客様は、優先出資者として当社と匿名組合契約を締結し、出資金を払い込みいただきます。劣後出資は、当社が払い込み、その出資金合計額にて運用資産を取得し、その運用資産から得られた利益を出資者に分配します。

分配にあたっては、まず優先出資者であるお客様に、出資額の3%に至るまで優先的に分配し、その後、残利益があった場合に、劣後出資者である当社に分配します。

優先出資者の元本の安全性を高める

優先出資者の元本の安全性を高める

運用資産の評価額が下落した場合、その下落額は、まずは劣後出資者である当社が負担し、劣後出資者の元本全額をもって補填できない場合には、優先出資者の元本が減少します。
すなわち、不動産評価額が運用開始時評価額の30%超下落しなければ、お客様の元本に変動はございません。 (優先出資:劣後出資 = 70:30の場合)

運用不動産の評価額が2,400万円(運用資産8,000万円×30%) 下落したが、 優先出資者(お客様)の元本金額に変動はございません。

出資金元本は、収益還元法によって評価される

出資金元本の評価額は、市場時価の変動が影響しにくい賃貸利益の金額を基準とした方法によって算定します。
そのため、当商品は出資金元本の変動が少ない、比較的安定したものです(出資元本の変動がないことを保証したものではありません)。

2. 安定した高い収益性

安定した高い収益性

銀行定期預金との比較

※ 元本及び予想分配率を保証するものではありません。
※ 定期預金の利率は、2016年1月時点の当社調べによるものです。

3. 換金性の高さを重視

当社へ申請いただくことで出資金の返還を受けること、また、お客様ご自身で第三者へ譲渡することもできます。解約時の手数料、違約金などはございません。
なお、利益の分配金については、分配損益計算期間末日における出資者に対して支払われます。